電気火災の未然防止に貢献

Spartect

放電検出ユニット

scroll

CONCEPT

火花放電を「見える化」し電気火災の未然防止に貢献

業界初である放電検出ユニット「スパーテクト」は、放置すると短絡や漏電などの事故につながる
火花放電(トラッキング・ケーブル断線・ショートなど)を検出し、電気火災の未然防止に貢献します。

放電検出ユニット スパーテクト 導入編

電気火災の実態

近年、建物における電気火災の占める割合は増加傾向にあり、その未然防止は重要性を増しています。現在の電気火災防止を目的に行われている対策では、壁内配線や延長コードなどが原因で発生する電気火災につながる要因を検出することができないのが現状です。

スパーテクトの特長

業界初である放電検出ユニット「スパーテクト」は、建物内の配線をまるごと監視することにより、トラッキングは
もちろん、壁内配線などの目視が困難な箇所で発生した火花が出すノイズを独自の検出技術により抽出。
LED表示やブザーなどによりお客様にお知らせし、ブレーカの遮断を行います。

検出時にお知らせ

火花放電検出時には、ブザーやLEDによる警告表示などでお知らせします。

検出時に自動遮断

感度電流30mA以下の漏電ブレーカの自動遮断を選択することが可能です。

監視装置と連携可能

接点出力と各種機器を連携することにより、お客様の携帯電話へのメール通知などが可能です。

商品概要

  • スパーテクトの仕様
  • 動作フロー
  • バリエーション
  • 動画による使用方法などのご説明

本体サイズや設置条件など、スパーテクトに関する詳しい情報をお伝えします。

よくあるご質問

スパーテクトの仕様や機能面に関するよくあるご質問にお答えいたします。